【ポケモンGO】アドベンチャーウィーク2018完全ガイド:期間はいつまで?

ポケモンGOでは毎週のようにイベントが開催されています。「アドベンチャーウィーク」もそんなイベントの一つ。

このページでは、ポケモンGOで現在開催されているイベント「アドベンチャーウィーク2018」について解説しています。

「アドベンチャーウィーク2018」期間はいつまで?

アプリ内でも「アドベンチャーウィーク」が始まります!というお知らせが届きました。アドベンチャーウィーク2018は5月25日(金)から6月5日(火)まで開催されます。

アドベンチャーウィーク期間中には、ゲーム内で様々なイベントが行われます。順番にご紹介。

アドベンチャーウィーク2018概要

トレーナーの皆さん、気温も上がりお出かけしやすい季節になりましたね! 「冒険」にフィーチャーしたイベント「アドベンチャーウィーク」を、5月25日(金)早朝から6月5日(火)の間、開催します!

PokémonGO公式ブログより

ちょうど暑くなってきたこの時期、ポケモンGOと共にちょっとした「冒険」に出掛けてみるのも悪く無いかも。

アドベンチャーウィーク2018には、思わず遠くまで冒険してしまいそうなイベントが多数用意されています。

限定フィールドリサーチが登場

ポケストップを回すことで獲得できる「フィールドリサーチ」が、アドベンチャーウィーク仕様になっています。

フィールドリサーチをクリアすることで貰える報酬(リワード)には「プテラ」や「オムナイト」など、アドベンチャーウィークにちなんだポケモンも用意されているようです。

フィールドリサーチとは、ポケストップを回すことで獲得できる「ミッション」のようなもの。1度に3つまでしかチャレンジできないので注意しましょう。

フィールドリサーチは削除して、新しいタスクに入れ替えることも可能です。アドベンチャーウィーク仕様のタスクを受け取るのに活用してみましょう。

色違いポケモンが登場

ポケモンGOで稀に登場する「色違いポケモン」ですが、アドベンチャーウィーク開催に合わせて新たに5匹の色違いポケモンが追加されました。

  • オムナイト
  • オムスター
  • カブト
  • カブトプス
  • プテラ

前述した「フィールドリサーチ」の報酬としても稀に登場するようなので、是非チャレンジを。

「いわタイプ」ポケモンの出現率アップ

アドベンチャーウィーク期間中は、いわタイプのポケモンが多く出現します。公式サイトでは「イシツブテ」「リリーラ」「アノプス」「ノズパス」が例に挙がっていましたが、それ以外のいわタイプポケモンも出現率がアップしています。

僕も家の近くで普段は見かけない「カブト」を捕まえました(上画像)。

レイドバトルに「プテラ」などが追加

大人数で挑む「レイドバトル」に新たなボスが登場。公式サイトでは「プテラなどのポケモンも登場します」と紹介されています。

他にも「サイドン」や「ゴローニャ」などが登場しているとのこと。筆者の家の周りでは「ルナトーン」も確認できました。

相棒からアメが貰いやすくなる

相棒に設定しているポケモンから、アメが貰いやすくなります。通常の4分の1の距離で獲得できるようです。

普段20km歩かないと貰えないアメが5kmで貰えるのは嬉しいですね。この機会にいつもと違った、アメの貰いにくいポケモンを相棒にしてみましょう。

ポケストップ・ジムで貰える経験値が増加

期間中は、ポケストップやジムのフォトディスク(クルクルするヤツ)を回した際に貰える経験値が増加しています。

なお、「初めて訪れるポケストップやジム」の場合は貰える経験値が10倍になっています。まさに「冒険」にうってつけのイベントですね。ちょっと遠出したり、普段は行かないルートを巡ってみるのも良いでしょう。

セールボックスが発売

ショップでは、期間限定のセールが実施されています。

  • スペシャルボックス
  • スーパーボックス
  • ハイパーボックス

の3種類が用意されており、それぞれの詳細は以下の表にまとめました。(スマホの場合は左右にスライド出来ます)

スペシャルボックス おこう×3,ふかそうち×3,しあわせタマゴ×5 480コイン
スーパーボックス おこう×6,スーパーふかそうち×6,しあわせタマゴ×6,ルアーモジュール×6 780コイン
ハイパーボックス スーパーふかそうち×12,しあわせタマゴ×15,プレミアムレイドパス×8,ルアーモジュール×15 1,480コイン

課金はほどほどに…。

まとめ

アドベンチャーウィーク2018は6月5日(火)まで開催中。この機会に是非、自分なりの「冒険」に出掛けてみてはいかがでしょうか。

Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。