【Twitter】フォロー・フォロワーが逆に(入れ替わって)表示されるように|「見辛い」「改悪」との声も

2018年12月19日頃より、Twitterプロフィールの「フォロー/フォロワー」が逆に表示されるとの声が増加しています。

関連 【Twitter】「ハイライト」通知をオフにする設定方法(iOS/Android対応)

このページではTwitterのアップデートについて、現時点での情報や反応を紹介しています。

Twitterの「フォロー」「フォロワー」が逆に?

左画像がアップデート前の標準的なプロフィール表示。左側にフォロー数が、右側にフォロワー数が表示されています。

右画像がアップデート後のプロフィール。左側にフォロワー数が、右側にフォロー数が表示されるようになりました。

Androidユーザーは変化なし

今回の変更は、ひとまずiOS(iPhoneなど)ユーザー向けに行われた模様。Android端末で最新バージョンのTwitterアプリを起動してみましたが、現時点で変更はありませんでした。

先ほどの画像も、実はAndroid版の画像を使っています。

自分のプロフィールも変化

他のユーザーだけでなく、自分のプロフィール画面でもフォロー/フォロワーが逆に表示されるなど、変更が反映されています。

「見辛い」「改悪」などの反応も


Twitterで「フォロワー 逆」「フォロー 逆」などと調べてみると、多くのユーザーが感想を投稿していますが、「見辛い」「慣れない」「改悪」といったものも一定数見受けられます。

まとめ

慣れるまでは違和感が大きく、評判もあまり良くなさそうな今回の変更。

わざわざ変更する目的もイマイチ分かりませんが、何か深い理由があるのでしょう…。

関連 Twitterに関する記事をチェックする

0