ゼノンザードの動作が重い、プレイできない場合の対策・対処法

2019年9月にリリースされた「ゼノンザード(ZENONZARD)」ですが、動作が重い・プレイできない(しにくい)との声が上がっています。

原因や対処法として考えられることを紹介します。

ゼノンザード(ZENONZARD)

ゼノンザード(ZENONZARD)

BANDAI Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

ゼノンザードが重い・プレイできない

ゼノンザードをプレイしていて「動作が重い(ラグい)」「プレイしにくい」「エラーが出る」場合に考えられる対処法を紹介します。

現在確認できている不具合など

  • エラーが発生する(エラーコード:120102など)
  • 次の画面に移動しない
  • 動作が重い
  • Zストーンが購入できない
  • プレイできない(繋がりにくい)

といった不具合が発生している(していた)ようです。

重い・プレイできない場合の対処法

こういった不具合に遭遇した場合、考えられる対処法(対策)を紹介します。

公式Twitterをチェック

ゼノンザードの情報は公式Twitter(@zenonzard)で入手するのが早くて正確です。

メンテナンスの情報や不具合の情報もツイートされるので、なにか不具合があると感じた場合は公式Twitterをチェックしてみましょう。

パフォーマンス設定(3項目)を見直す

ゲーム内の設定画面より、パフォーマンス設定を見直してみましょう

1. オプションから各種設定を開く

設定画面を開く

まずは画面右上の設定アイコン各種設定を開きます。


2. パフォーマンス設定を見直す

パフォーマンス設定を見直す

画面を少し下にスクロールすると「パフォーマンス設定」という項目があります。

  • 画質設定
  • 動作のなめらかさ
  • バトル背景設定

それぞれの設定を見直しましょう。

基本的に右にいくほど「軽め・省エネ」な設定となります。重いと感じる方は「超省エネ」「省エネ」「省エネ」で設定しておくと良いでしょう。

パフォーマンス設定を見直しても「アクセス集中で繋がりにくい」「メンテナンスでプレイできない」といった現象は改善しないので注意です。

「ハイスペック」と「超省エネ」画像だと分かり辛いかも。左が「超省エネ」右が「ハイスペック」

実際に設定してみると分かりますが「超省エネ」と「ハイスペック」では画質にかなり差があります

自分の端末のスペックと相談して、最適な設定を見つけましょう。


注目 最近はガチャではなく「プレイヤースキル」で差がつくゲームが流行っている気がします。

キャラガチャが一切無い(全キャラ使える)「キングスレイド」や同じキャラでも育成次第で全く違うキャラになる「カムライトライブ」あたりが評価が高め。

キングスレイド

キングスレイド

Vespa Inc.無料posted withアプリーチ

神式一閃 カムライトライブ

神式一閃 カムライトライブ

Applibot Inc.無料posted withアプリーチ

0
Tara

正しい知識をシンプルに・スピーディーに・多くの人へ届けることを目的に「knowl」というWebサイトを運営している大学生です。