knowl(ノウル)について

当サイト(https://knowl.jp)にアクセス頂きありがとうございます。このページにはknowl(ノウル)に関する情報やプライバシーポリシーなどを掲載しています。

何かご不明な点がございましたらknowl.jp[at]gmail.comまでお問い合わせください。

knowl(ノウル)って?

knowlとは「know(知る)」と「owl(フクロウ)」を組み合わせた造語です。多くの人が知りたいことを出来るだけ丁寧に・分かりやすく解説することを目指し、2017年10月より運営を始めました。現在(2021年6月)では累計1,160万PVを突破し、多くの方に利用して頂いています。

主に「スマホアプリ」「Webサービス」「ゲーム」に関する情報を取り扱っていますが、今後も特にジャンルを限定せず、需要のある情報を追いかけていく予定です。インターネットやゲームを始めとした「テクノロジー空間」をより住みやすいものにするために、これからも活動を続けていきます。

運営者情報

現在、knowlの運営はTara(たら)が中心となって行なっています。高校生の頃からWebメディアの運営をはじめ、2017年より個人事業主としてWebを中心に活動しています。

モバイル向けアプリやPC関連サービス・ゲームが好きで、knowlでも同ジャンルの記事を中心に執筆しています。2019年に通称「乗っ取りDM」がTwitterで話題になった際は、AbemaTVのニュースコーナーに対し情報提供を行うなど、専門知識を生かした活動も行なっています。

knowlはWebサイトのほか、TwitterおよびInstagramアカウントを公開しています。

Twitter(@knowlJP) Instagram(@knowl.jp)

記事作成について

読者ファーストを心がけ、分かりやすい記事作成に努めています。特に「最新の情報を提供する」「結論を先に書く」「あらゆる視点に対応する」ことを心がけています。

サイト情報(年表)

2017/10 サイト開設
2018/06 累計100,000ページビュー達成
2018/09 累計1,000,000ページビュー達成
2020/10 累計10,000,000ページビュー達成

プライバシーポリシー

knowl.jp(以下、当サイト)では「個人情報の保護に関する法律」に基づきプライバシーポリシーを定め、個人情報の適切な保護・管理を行います。

  1. 当サイトは個人情報の利用目的を明確にし、それ以外で利用することはありません。
  2. 当サイトは個人情報を不正に取得することはありません。習得する際は利用目的を本人に公表・告知致します。
  3. 当サイトは個人情報の正確性の保持に努めます。
  4. 当サイトは個人情報の漏えいを防ぐために適切な安全管理措置を講じます。
  5. 当サイトは本人を同意を得ずに個人情報を第三者に提供しません。
  6. ただし、生命・財産の保護に必要な場合や法令に基づく場合、国への協力などの場合を除きます。

プライバシーポリシーについては当サイト側がユーザーに予告なく変更する場合があります。変更した部分については当サイトに掲載した時点で効力を持つものとします。

アクセス解析ツールについて

当サイトではアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を導入しています。Googleアナリティクスでは、トラフィックテータ収集のためCookieを使用していますが、収集したデータに個人の特定につながるものは含まれていません。

また、この機能は各ブラウザの設定からCookieを無効にすることで拒否することも可能です。

広告について

当サイトでは「Google AdSence」 をはじめとした広告配信サービスを利用しています。ユーザーの興味・関心の高い広告を表示するためにCookieを使用することがありますが、収集したデータに個人の特定につながるものは含まれていません。また、Amazonのアソシエイトとして、knowlは適格販売により収入を得ています。

お問い合わせ

メール:knowl.jp[at]gmail.com

記事の内容についてや広告掲載・お仕事の依頼の他、何か不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。製品レビューなども受け付けております。レビューの際は、基本的に製品の提供をお願いしております。また、提供された製品である旨を明示した上で記事を作成します。

内容によっては返信が出来ない場合もあります。あらかじめご了承ください。

また、他媒体でのライター業務に関しても相談可能です。当サイトで扱っている内容に近いジャンル(ゲーム・e-Sports・ITなど)のライターをお探しの方はお気軽にお声掛けください。

knowlでは「新北海道スタイル」として、新たなライフスタイルの創造に取り組んでいます。

  • 人との接触を避け、オンライン上での業務をこれまで以上に活発化させる
  • ウェブサイトを通じて「新北海道スタイル」をはじめとした新たなライフスタイルの定着を促進する

活動の一環として、オンライン会議などに利用できるツールの使い方記事などを掲載しています。ぜひお役立て下さい。

5+