【ポケモン剣盾】メンテナンス・エラーでプレイできない(繋がらない)場合に確認すべきポイント

「ポケットモンスター ソード・シールド」がメンテナンス・サーバーエラーでプレイできない場合にチェックしておきたいポイントを紹介します。

まずはエラーが自分のみに発生しているのかどうかを特定することが大切です。

ポケモン剣盾に繋がらない、インターネット機能が使えない

インターネットに接続することでより多くのコンテンツに触れることができるポケモン剣盾ですが、ここ最近「繋がらない」「インターネット機能が使えない」といった現象が発生しているようです。

左下からYY通信

画面左下のYY通信(Yボタン)に移動して…。

インターネットに接続する

+ボタンでインターネットに接続しようとしても、エラーが発生したり、接続に時間がかかる場合があります。

繋がらない・プレイできない原因は?

こうした現象が発生した場合に考えられる原因をいくつか紹介します。

1. サーバーメンテナンス中である

メンテナンス中と表示される

エラーコード:2306-0811

サーバーのメンテナンス中です。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、しばらくお待ちください。

上のような画面が表示された場合は「サーバーメンテナンス中」のため、ゲーム内でインターネット機能を利用することができません。

VSモード(レート対戦)もできない

VS(レート対戦)もインターネット機能を利用するため、プレイできなくなります。


サーバーメンテナンスの実施状況等は、任天堂のサポート情報を発信する公式Twitter(@nintendo_cs)で確認することができます。

また、公式サイト(ネットワークメンテナンス情報・稼動状況)でも最新の情報が告知されているため、異変を感じたらチェックしておきましょう。

情報の信頼度はやや落ちますが、Twitterで「剣盾 繋がらない」「剣盾 メンテ」などと調べてみるのも一つの手でしょう。多くのプレイヤーの声を拾うことができます。

2. 何らかの不具合が発生してる

「サーバーメンテナンス中」と表示されない かつ 自分以外のプレイヤーも「繋がらない」「プレイできない」状況である場合、サーバーに何らかの不具合が発生している可能性があります。

この場合は

  • しばらく時間を開けると通常通りプレイできる
  • 直後にメンテナンスが始まる

のどちらかになるパターンが多いでしょう。

発売直後ということもありサーバーへの負荷も大きいようで、ここ数日(2019年11月21日頃より)はサーバーが不安定な状況が続いています。

3. インターネット環境を見直してみる

「繋がらない」「プレイできない」現象が自分にのみ起きている場合は、利用している通信環境が悪い場合がほとんど。

この場合は、Nintendo Switch本体メニュー→右下の方にある設定インターネット接続テストより、一度インターネットへの接続状況を診断してみましょう。

問題がなければ再度ソフトを起動し、インターネットに接続してみてください。

「通信相手が見つかりませんでした」と表示される場合は?

通信相手が見つかりませんでした

レイドバトルに参加しようとする際に「通信相手が見つかりませんでした」と表示されることがありますが、このエラーに関しては「すでに部屋が無い(埋まっている・出発している)」パターンが多いようです。


実際にプレイしてみると「オンライン周りの仕様」に関しては改善の余地がありそう、と感じることが多々ありました。

フクロウ博士

通信交換やレイドバトルなど。もう少しやり易くなると良いですね。
関連 【ポケモン剣盾】自転車のスピードを上げる(チャージを速くする)方法

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。