【Mac】Safariで保存したパスワードを確認する方法を画像付きで解説

Mac版Safariで保存したWebサイトのパスワードを確認する方法を解説します。

パスワードを確認するには「Mac OSのユーザーアカウントのパスワード」(Macにログインする時に使うパスワード)が必要です。

Safariで保存したパスワードを確認する

手順としては以下の通りです。

画像を用意したので、順番に紹介していきます。

1. Safariを起動する

まずはSafariを起動します。

Safariを選択する

起動後、画面上に表示されるメニューバーSafariを選択しましょう。

2. 環境設定 を選択する

環境設定を選択する

環境設定…を選択します。

ちなみに、右側に表示されているショートカットを入力することでも環境設定を開くことが可能です。

3. パスワードを開く

パスワードを入力する

環境設定内のパスワードを選択します。ここでパスワードの入力が求められます。ログインしているユーザーアカウントのパスワードを入力しましょう。

フクロウ博士

Macを起動する際に入力したパスを打ち込めばOKです。

4. パスワードを確認する

パスワードが表示される

これまでに保存したパスワードがリスト形式で表示されます。デフォルトでは●●●●…というように隠されています。

確認したいパスワードをクリックすると、そのWebサイトのパスワードのみが表示されます。

パスワードを検索する

右上の検索バーから知りたいパスワード(Webサイト)を検索することができます。

Amazonのパスワードが知りたい場合は「Amazon」、Googleのパスワードが知りたい場合は「Google」などと検索しましょう。

パスワードを見直しておこう

以前に使用したことがあるか、簡単に推測されるパスワードです

セキュリティ対策として「以前に使用したことがあるか、簡単に推測される」パスワードについては右側に注意アイコンが表示されます。

フクロウ博士

画像青丸のあたりにアイコンが表示されているパスワードは要注意です。
実際に筆者も確認したところ、多くのパスワードにアイコンが表示されていました。パスワードを使いまわしたりしている方は、この機会に見直しておくと良いでしょう。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。