Apex Legends向けおすすめヘッドセット5選 予算別・プロ愛用モデルも紹介

人気タイトル「Apex Legends(エイペックス レジェンズ)」プレイヤーにおすすめのヘッドセットを紹介します。

数千円で購入できるエントリーモデルからプロ愛用の本格派まで、全部で5つピックアップしました。ご自身のプレイスタイルや予算に合わせて選んでみて下さい。

ざっくりまとめ

Apex Legendsで使えるおすすめヘッドセット

この記事で紹介するヘッドセットは以下の5つ。特徴を簡単にまとめました。

製品名 特徴 価格帯
logicool G331 コスパ優秀、軽くて快適 5,000円前後
Anker Soundcore Strike1 (比較的)低価格だけどしっかりもの 4,000円前後
HyperX Cloud Ⅱ プロゲーマーも愛用、手の出しやすい本格派 8,000〜10,000円前後
Razer Kraken  デザイン◎/快適性◎のゲーミングヘッドセット 9,000円前後
SteelSeries Arctis Pro コアゲーマー向けのハイエンドモデル 18,000~20,000円前後

logicool G331

有名メーカー製 軽さ◎ エントリーモデル

logicool G331

「logicool G331」はlogicool(ロジクール)社のゲーミングブランド「logicool G」のエントリーモデルです。有名メーカー製ですし、この価格帯では最も信頼できる製品の一つと言えます。

実際に使ってみるとかなり軽く、長時間使用しても疲れにくいと感じました。Apexではいち早く敵の位置を知ることがとても大切ですが、安価なイヤホンなどと比較すると差をはっきりと感じられるはずです。

初めてのゲーミングヘッドセットに最適な製品だと思います。

Anker Soundcore Strike1

耐久性◎ エントリーモデル

Anker Soundcore Strike1

安くてある程度しっかりとしたヘッドセットなら「Anker Soundcore Stirke1」はいかがでしょうか。モバイルバッテリーやケーブル類など、スマホ周辺機器でおなじみのAnker社のオーディオブランド「Soundcore」の製品です。

これより下の価格帯だと、作りがイマイチだったり、信頼できるメーカーの製品が少なくなってしまう印象。先ほど紹介した「G331」と比較するとやや重くなっていますが、コストパフォーマンスに優れた製品が多い、Ankerらしいヘッドセットに仕上がっています。

HyperX Cloud Ⅱ

プロ愛用 ミドルレンジモデル

HyperX Cloud Ⅱ

海外の著名なApexプレイヤーも多く愛用しているのが「HyperX cloud Ⅱ」というヘッドセット。バーチャル7.1サラウンドサウンドという機能を搭載し、定位感に優れています。敵の位置を知ることが何よりも大切なApexにぴったりのヘッドセットです。

また、HyperX独自の低反発クッションを採用しており、長時間のプレイにも向いています。主にFPS/TPSゲームをプレイするゲーマーにお勧めです。

Razer Kraken

快適性◎ デザイン(カラーリング)◎ ミドルレンジモデル

Razer Kraken

Razer社のミドルレンジモデル「Razer Kraken」はコストパフォーマンスに優れたゲーミングヘッドセットです。冷却ジェル入りのイヤークッションは評価が高く、眼鏡をかけながらプレイする場合でも締め付けが少なく快適にプレイを続けられます

他の製品と比較すると重くなっている点がやや気になりますが、それを差し引いてもこの価格帯では間違いなくおすすめできる製品です。

SteelSeries Arctis Pro

プロ仕様 ハイエンドモデル

SteelSeries Arctis Pro

予算が許すのなら、ハイエンドモデルの「Arctis Pro」はどうでしょうか。@Tennp0などのApexプレイヤーの愛用ヘッドセットです。

サウンドの品質・耐久性・快適性、どれをとっても最高クラス。勝つためのヘッドセットが欲しい、というコアゲーマー向け。

注意したいのが、各レビュー等でもふれられている「イヤーパッドの小ささ」です。サイズが合わないと、長時間のプレイがやや辛くなるかもしれません。頭のサイズが合うか不安な方は、事前にAmazonのレビューを確認すると良いでしょう。サイズに関する記載が多くあります。


【Apex Legends】ボイスチャットをオフ(ミュート)にする方法
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。