【iOS13】App Storeでアップデートが表示されない場合の対処法

iOS13以降、App Storeでアプリをアップデートする手順が変わったこともあり、アップデートの際に「アプリの最新版が見つからない」「アップデートできない」と戸惑うユーザーも少なくありません。

このページではApp Storeでアプリの最新版アップデートが見つからない・表示されない場合の対処法を解説します。

App Storeでアップデートが表示されない場合

アプリをアップデートする

iOS13以降、App Storeでアプリをアップデートするには

  1. 画面右上のアイコンをタップ
  2. 利用可能なアップデートよりアプリをアップデート

する必要があります。アップデートできるアプリの数はバッジ(赤背景に白の数字)で確認できます。

ただ、アプリの最新版が配信されている(アップデートできる)はずなのに表示されない、といった現象が起きることがあります。

画面を下にスワイプしよう

画面を下にスワイプする

そんな時は画面を下にスワイプしてみましょう。するとデータが更新され、新たにアップデートできるアプリがいくつか増えるかもしれません。

アップデートできるアプリが増えた
▲アップデートできるアプリが50→55個に増えた

筆者の場合、下スワイプでデータを更新することで、アップデートできるアプリが5個増えました。

バッジの数も増える

バッジの数も増えています。


このように、アップデートできるアプリの数は「必ずしも最新版・正確なものであるとは限らない」ことが分かります。

「あのアプリ、今日アップデートのはずなのに表示されない…」という場合は下スワイプでデータ更新をお試しください。

フクロウ博士

モンスターストライクなど、一部人気アプリでも同様の注意書きが掲載されています。

※アップデートが表示されない方へ※

App Storeのアップデート画面にて、画面を下方向にスワイプすると、アップデートが表示される場合があります。

App Store|モンスターストライク より

また、そもそもApp Storeに接続できないという不具合も一部で発生しています。詳しくは「App Storeに接続できません」と表示される場合の対処法をご覧下さい。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。