17 Live(イチナナ)の運営会社・登録・ログイン方法完全ガイド。

アジアNo.1ライブ配信サービスとして、多くの人が利用している人気アプリ「17 Live(イチナナ)」

YouTubeの広告で見たことがある人もいるはず。

このページでは、17 Liveへの登録・ログイン方法と、17 Liveを運営している会社について解説しています。お役に立てば幸いです。

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ

MachiPOPO, Inc無料posted withアプリーチ

 17 Live(イチナナ)とは?

17 Liveは、気軽にライブ配信を楽しめる人気アプリ。最近はMixChannel(ミクチャ)やLive.me(ライブミー )、LINE Live(ラインライブ)など、他にも数多くのライブ配信アプリがありますね。

まずは17 Liveの運営会社について簡単に紹介。

17 Liveの運営会社は?

17 Liveの運営は17Mediaという会社が行なっています。台湾のHipHopアーティストが2015年に創業した会社で、現在は日本やシンガポール、インドネシアなど世界9ヶ国でサービスを提供しています。

「アジアNo.1のライブ配信サービス」を謳っており、全世界ユーザー数は4,000万人を突破。日本には2017年9月より参入しました。

17Liveは怪しい?危険性について

日本でのサービス提供については、株式会社17Media Japanが担当しています。台湾本社・日本支社共に資金調達も(公開されている範囲では)順調のようで、ユーザー数も急速に増やしています。

「どこの誰が運営しているのか分からない」といったことはありませんので、まだまだ成長中の企業ですが、「怪しい」「危険」というイメージはさほど持たなくて良いかと思います。

17 Liveの登録・ログイン方法

17 Liveを利用するには、会員登録が必要です。といっても、TwitterやLINEなどのSNSを使えばすぐに終わります。

アプリをインストールすると、通知の許可に関するメッセージが表示されます。お好みで設定して下さい。

17 Liveのログインには

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook

のほか、Googleアカウントや17 IDでのログインが可能なようです。

個人のSNSに利用状況等が投稿されることはありませんとの記載があるので、そこまで心配する必要はないと思いますが、気になる方はTwitterのサブ垢を利用すると良いかもしれません。

SNS連携のやり方(Twitter)

ここでは、1番多くの方が利用しそうな「Twitter」でのログイン方法をご紹介しますが、他のSNSを利用する場合もやり方はほとんど同じ。SNS連携を認証するだけです。

Twitterの場合は、上画像のように連携ボタンをタップするだけです。

プロフィール・17 IDの設定・登録方法

SNS連携が完了したら、プロフィール画像とニックネームの設定に入ります。プロフィールはいつでも変更出来るので、気軽に設定しましょう。

その後、17 IDというものを設定します。IDは後から変更できないので、ちょっと考えて設定しましょう。

@○○○○○みたいなヤツです。

最後に、おすすめユーザーをフォローするかどうかの確認があります。人気ユーザーが15人ほど表示されるので、フォローしたいユーザーがいたら アイコンをタップしてフォローしましょう。

全員フォローをタップすればまとめてフォロー可能です。

選び終わったら、右上の完了をタップして設定は完了。チェックイン報酬がもらえます。

最初にライブ配信を視聴すると、ボーナスポイントが獲得できます。17 Liveを楽しんで下さい。

まとめ

17 Liveはライブ配信のほか、クイズイベント等も実施しています。アジアNo.1なだけあり、類似アプリと比べると使いやすいと感じました。

他のアプリについては、おすすめのライブ配信アプリをまとめた記事で紹介しています。宜しければ。

最近は、ライブ配信を流しながら記事書いたりしてます。

Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。