Tik Tokの「デジタルウェルビーイング」機能とは?使い方ガイド

Tik Tokに新たな機能「デジタルウェルビーイング」が追加されました。

参考 ウエルビーイング(well-being)とは|コトバンク

Tik Tokを適度に利用(使いすぎないように)し、暮らしを充実させるための機能のようです。

このページではTik Tokの「デジタルウェルビーイング」の使い方を解説しています。

Tik Tokの「デジタルウェルビーイング」機能

Tik Tokの「デジタルウェルビーイング」機能で出来ることは以下の通り。

  • 動画の視聴時間を1日2時間に制限できる
  • 制限を超えるとパスワードを入力しなければならない
  • 制限モードの利用

親御さんが子ども用に設定しても良いですし、自分でスマートフォンを使いすぎないために設定するのもアリだと思います。

デジタルウェルビーイング機能の使い方(設定方法)

まずはプロフィール画面右上のアイコン設定を開きます。

設定画面にデジタルウェルビーイングという項目があるはず。タップすると、機能についての説明文が表示されます。

見つからない場合はアプリのアップデートをお試しください。

オンにする場合は画面下のオンにするをタップし、設定に入りましょう。

オンにするをタップすると、パスワードの設定を求められます。

パスワードは4桁の数字です。入力して、画面中央のアイコンをタップ。

確認のため再度パスワードを入力して、設定完了です。

デジタルウェルビーイング画面では画面の時間管理機能のオン/オフおよび制限モードのオン/オフを切り替えることができます。

時間の管理機能は1日2時間以上Tik Tokを利用した際、パスワードの入力を求められる機能です。

制限モードは「すべてのユーザーに適切とは限らない見た目の動画に変更される」機能となっています。

今ひとつイメージしにくい機能ですが、一種のフィルタリング機能のようなものでしょうか。

機能をオフにしたい場合は、画面下のデジタルウェルビーイングを無効化をタップします。

「本当にデジタルウェルビーイングを無効化しますか?」との確認メッセージが表示されるので、確認をタップしましょう。

画面中央に小さく成功と表示されれば無効化完了です。

中毒性の高さに定評があるTik Tok。こういった機能を上手に活用し、使いすぎには注意すると良い感じですね。

Tara

インターネットとゲームが好きな学生。Twitter→@TARAM0L

このサイトについてや仕事依頼などはこちらのページから。