インスタグラムでハッシュタグ検索が出来ない不具合が発生

インスタグラムでハッシュタグ検索が利用できない、挙動がおかしいという声が増加しています。「コミュニティガイドラインに違反する〜」と表示されるユーザーも多いようです。

この不具合について、現時点での情報を紹介します。

インスタでハッシュタグ検索ができない

2020年2月1日頃より、インスタグラムのハッシュタグ検索機能が利用できないという声が増加しています。


ただし、全ユーザーに起きている不具合という訳ではありません。筆者も複数端末・アカウントを用いて検証しましたが、通常通りハッシュタグ検索を利用できました。

コミュニティガイドラインに違反している?

ハッシュタグ検索をしようとすると

Instagramのコミュニティガイドラインに違反するため、このハッシュタグのついた投稿を非公開にしました。

と表示されます。

インスタグラムの公式ヘルプをチェックしてみると「Instagramで特定のハッシュタグが検索できないのはなぜですか?」との項目が見つかりました。

ここにはざっくりと

  • 利用規約に反したコンテンツと関連しているハッシュタグは検索できないようになる。
  • コンテンツが変化すると、再びハッシュタグを検索できるようになる。

との記載があります。

ただ、明らかに問題のなさそうなハッシュタグでも検索できなかったり、コミュニティガイドラインに違反していると表示されているようです。

別アカウントやブラウザ版での検索を試してみる

コミュニティガイドラインの違反基準が変更された可能性もありますが、現状そのような発表はなく、不具合である可能性が高いと考えられます。

別のアカウントを所有している場合は、アカウントを切り替えて再度ハッシュタグ検索をお試しください。また、ブラウザ版インスタグラムを利用することも選択肢となるでしょう。

3+