インスタグラムで投稿後に編集(変更)できること、できないこと

インスタグラムには投稿の編集機能が用意されています。すでに公開した投稿であっても、一定の修正や編集が可能です。

一方で、一度投稿してしまうと二度と修正できないポイントもあります。この記事ではインスタグラムで、投稿後に編集できること・できないことをそれぞれ紹介します。インスタ投稿前の参考になれば幸いです。

インスタグラムで投稿の編集を行うには?

インスタグラムで投稿を編集する

インスタグラムで自分の投稿を編集するには、投稿の右上にある三点ボタンから編集を選択しましょう。

キャプションの編集がしづらい(ハッシュタグが邪魔・キーボードが被る)

キャプションが編集しづらい

編集に入る際、ハッシュタグが邪魔でうまく入力できないことがあります。この場合は、入力部分をダブルタップすることでキャプションの編集画面が表示されます。

インスタで投稿後に編集(変更・修正)できること

まずはインスタグラムで投稿後に編集できることを紹介します。

1 投稿の文章(キャプション・説明文)

キャプションを編集する

画像に添える文章部分(キャプション)は、投稿後も編集することができます。誤字脱字を修正したり、投稿後の反応を見て、より効果的な文章に変更することができます。

2 ハッシュタグ

ハッシュタグを編集する

文章と同様に、ハッシュタグについても編集することができます。ハッシュタグを増やしたり、逆に減らすことも可能です。

3 タグ付け

タグ付けを編集する

インスタグラムは各投稿に対し「タグ付け」できる機能がありますが、このタグ付けについても投稿後に編集することができます。

インスタグラムで自分がタグ付けされた投稿を消す・非表示にする方法

4 位置情報

位置情報を編集する

各投稿に付けることができる「位置情報」も投稿後に編集可能です。付け忘れた場合など、対応することができます。

5 代替テキスト

代替テキストを編集する

インスタグラムには、視覚障がいのある人に対して写真の内容を説明するための「代替テキスト」を設定する機能があります。この代替テキストについても、投稿後に編集可能です。

インスタで投稿後に編集(変更・修正)できないこと

一方で、投稿後に編集できないこともあります。これらを変更・修正したい場合は、投稿ごとやり直す必要があります。

1 画像の差し替え

投稿した画像を別の画像に差し替えることはできません。詳しくはインスタグラムで投稿した画像を差し替えたり、画像を追加できる?で解説しています。

2 画像を追加・一部削除

投稿に画像を追加したり、複数枚投稿したうちの一部を削除することもできません。投稿する画像は慎重に選ぶようにしましょう。

3 画像そのものの加工等

投稿した画像を加工したり、文字入れ等の編集を行うこともできません。基本的に画像に関しては投稿後に編集することはできない、という認識で良いかと思います。

まとめ

投稿後に編集できる
  • キャプションとハッシュタグ
  • タグ付け
  • 位置情報
  • 代替テキスト
投稿後に編集できない
  • 画像そのもの
  • 画像の追加や削除
  • 画像の差し替え
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。