iPhone版LINEを指紋認証機能でロックする設定方法(TouchIDの使い方)

LINEアプリを起動する際、iPhoneの指紋認証(Touch ID)機能を利用してロックをかけることが出来ます。

手軽にプライバシーを守ることができるので、iPhoneユーザーの方は設定してみると良いでしょう。

このページでは、iPhone版LINEを指紋認証機能でロックする方法を解説しています。

LINEで指紋認証機能を使う方法

LINEで指紋認証機能を使うには、iPhoneの「Touch ID」機能の設定をあらかじめ行っておく必要があります。

Appleの公式サイトでもやり方が紹介されているので、まだ設定していない方は参考にしてみて下さい。

参考 Touch ID|Apple

LINE指紋認証の設定方法

まずはトップ画面左上にある設定アイコンプライバシー管理をタップします。

指紋認証機能を使うにはパスコードロックオンにする必要があります。数字4桁のパスコードを設定しましょう。

(すでにオンの場合は次へどうぞ)

指紋認証の際には必要ありませんが、パスコードを覚えておかないとアプリをアンインストールすることになります。トーク履歴が全て消えてしまうので、絶対に覚えておきましょう。

パスコードロックオンにすると、Touch IDという項目が下に表示されるはずです。これをオンにすることで、指紋認証機能を使うことができます。

このように、LINEを開く際に「”LINE”でTouch IDを使用」というメッセージが表示されるようになります。

iPhoneのホームボタンに指を合わせるだけでロックを解除可能。パスコードを入力するよりも素早く、より確実に大切な情報を守ることができます。

ぜひお試しあれ。

関連 【LINE】「スライドショー」機能の使い方ガイド

Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。