【LINE】リプライ機能の使い方ガイド:使えない場合の対処法

LINE(バージョン8.9.0)で新たに「リプライ機能」が追加されました。どのメッセージに返信したかが分かりやすく表示される便利な機能です。

このページではLINEの新機能「リプライ機能」の使い方を解説しています。

LINE「リプライ機能」の使い方ガイド

リプライ機能の使い方は簡単です。

返信(リプライ)したいメッセージを選んで、長押しするだけ。長押しするとリプライという項目が表示されるので、タップします。

すると返信先のメッセージが入力画面の上に表示されます。あとはいつも通り返信するだけです。

△「おはよう」というメッセージに「こんにちは」と返信してみた場合。

誰のどのメッセージに返信したかが分かりやすく表示されるので、グループチャットなどで活用できそうです。

リプライ機能が使えない場合

この機能はLINEアプリのバージョン8.9.0以降で利用することができます。

「長押ししてもリプライが表示されない」といった場合は、アプリのアップデートを試してみて下さい。

また、アプリを最新版にしても使えない場合もあるようです。

徐々に利用できるユーザーを増やしているっぽい。

アップデートしても使えない場合はしばらく待ってみて下さい。

Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。