マンガワンのちょい足し機能とは?ポイント&注意点3つ

人気漫画アプリ「マンガワン」には、ちょい足しと呼ばれる機能があります。

ちょい足しを知れば、マンガワンをさらに楽しむことが出来るはず。このページではちょい足し機能について、読み方や期限なども併せて紹介しています。

マンガワンのちょい足し機能とは?

「ちょい足し」機能はいわゆる「おまけ」です。内容は作品によって異なりますが、ファンが楽しめるおまけページのようなモノと考えて良いでしょう。

ざっと見たところ

  • 1ページのおまけ漫画(後日談とか)
  • 4コマ漫画
  • イラスト
  • キャラや作品の設定資料
  • ネーム(下書き的なモノ)

などが多いようです。一部作品を除いてちょい足しは用意されており、毎話更新のものも多くあります。

ちょい足しを読む方法

ちょい足しは通常の話とは違って、通常のライフを消費して読むことは出来ません。ちょい足しを読むには

  • SPライフ
  • チケット

のどちらかを消費する必要があります。

SPライフは無料で貯めることもできるので、限界はあるものの無料でちょい足しを読むことは可能です。

関連 SPライフとは?使い道や無料で貯める方法を解説

ちょい足しは通常話のページ終わりのほか、作品ページのちょい足しタブからも読むことが出来ます。

ちょい足しを利用する際のポイント&注意点

ちょい足しを利用する際のポイントや注意点をいくつか紹介します。

ちょい足しは「マイページ」から閲覧可能

一度購入したちょい足しは、マイページのちょい足しタブからまとめて読むことが出来ます。

閲覧期限はなし

一度購入したちょい足しの閲覧期限はありません。マンガワンのサービスが続く限り、読み返すことが出来ます。

作品の応援にも繋がる

ちょい足しの閲覧は、そのまま作品の「応援」にも繋がります

マンガワンでは作品毎に「応援ポイント」という指標が用意されており、「SPライフ」「チケット」を消費して応援ポイントを獲得した場合、その売り上げの一部が作家に還元されます。

ちょい足しは「SPライフ」「チケット」を消費して閲覧するため、応援ポイントを獲得することが可能です。

通常の話を閲覧した場合でも応援ポイントを獲得できます。

SPライフでちょい足しを閲覧した場合は5P、チケットを消費して閲覧した場合は50P獲得可能。


好きな作品がある方は是非「ちょい足し」も覗いてみてはいかがでしょうか。

0