「peep(ピープ)」の招待コードについて:確認・入力方法

流行りのチャット型小説アプリ「peep(ピープ)」には招待システムが用意されています。

友だちを招待することで、小説を読むのに必要なpeep(スタミナのようなもの)が貰える仕組みです。

このページではpeepの招待IDについて、入力方法や確認方法を解説しています。

peepの招待IDについて

peepでは、ストーリーを読み進めるにあたり「peep」と呼ばれるポイントを消費します。無料の漫画アプリなどによく見られる仕組みです。

時間経過でも回復しますが、一気に読みたい場合もあるでしょう。そんな時に活用したいのが招待システムです。

記事作成時点では、自分の招待IDを友だちが入力すると300peep貰えるとのこと。

招待IDの確認方法

まずは画面右下のアカウント友達招待をタップ。

現時点で招待システムは、LINEかTwitterと連携しないと利用できません。

LINEかTwitterを選んで、連携をタップしましょう。

後述しますが、必ずしもLINE・Twitterに投稿をする必要はありません。Twitterで適当なサブアカウントを作成して連携するのもあり、と言えばありでしょう。

連携すると上画像のように、招待コード+宣伝が入った文章を投稿できるようになります。

ただし、招待に必要なのは「招待コード(id)」だけなので、その部分だけコピペして友だちに伝えることも可能です。

一応僕の招待ID。peepユーザーが知り合いにいない場合にでも。

021a81dc937c75e1

招待IDの入力方法

招待IDはアカウントページの招待ID入力から入力可能。

Twitterで「peep 招待」などと調べると、招待IDを投稿しているユーザーがたくさんいます。まだ入力していない場合は利用するのもあり…ですが、現時点で入力した側のメリットが今ひとつ分かりません。

僕も試しに入力してみましたが、peepが貰えた訳でもなく…。反映に時間がかかるのかもしれません。何か情報があればコメント頂けると嬉しいです。
Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。