YouTubeの「視聴時間」機能とは?:利用時間をチェックする方法

YouTubeに新しく「視聴時間」機能が追加されました。「自分がYouTubeをどれだけ使っているのか」を簡単にチェックすることができます。

このページではYouTubeの視聴時間機能について解説しています。

YouTubeの「視聴時間」について

2018年8月のアップデートにより、YouTubeの視聴時間(利用時間)をチェックすることが出来るようになりました。

もともとスマートフォンのバッテリー消費量などから利用時間をチェックすることは出来ましたが、YouTube上で簡単にチェックできるのは嬉しいですね。

アップデート後「視聴時間はどれくらいですか?」というメッセージが表示されました(左画像)。

視聴時間は画面右上のプロフィールアイコンから確認できます。まずはタップしましょう。

プロフィールアイコンをタップすると、視聴時間という項目が見つかるはず。ここから、YouTubeの利用時間をチェックできます。

現在チェックできるのは以下の項目。

  • 今日
  • 明日
  • 直近1週間
  • 直近1週間の1日平均

今後のYouTubeライフを見直すきっかけになると良いですね。

使いすぎかも…という方は動画を一定時間再生していると「休憩」を勧めてくれる機能をオンにすると良いでしょう。

以下の記事で使い方を解説しています。

関連 YouTubeで「一定時間ごとに休憩」を入れるリマインダー設定方法

Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。