App Storeで予約注文をキャンセルする方法

リリース前のアプリの中には「予約注文」が出来るものがあります。予約注文をしておけば、リリース直後に通知を送ってくれたり、その後自動でダウンロードしてくれるので便利です。

関連 App Storeの「予約注文」とは?:やり方を解説

一方で「一度予約注文したけれど取り消したい」という場合もあるでしょう。このページではApp Storeで予約注文をキャンセルする方法を解説しています。

予約注文をキャンセルする(取り消す)方法

予約注文はApp Store内の設定からキャンセルすることが出来ます。

1. アカウント画面を開く

まずは画面右上のアイコン→アカウント情報(右画像の青枠)をタップします。

2. 予約注文画面を開く

アカウント画面にある予約注文をタップします。この画面では現在予約注文中のアプリが一覧で表示されます。

3. 予約注文をキャンセルする

予約注文をキャンセルしたいアプリを選択し、キャンセルをタップすればOKです。

「○○(アプリ名)の予約注文をキャンセルしますか?」という確認メッセージが表示されるので、はいを選択します。

アプリが非表示になっていればキャンセル完了です。


間違って予約注文してしまった場合などは以上の手順でキャンセルしてみて下さい。アプリのリリース前にキャンセルしておけば、リリース後請求が発生することはありません。

1+