【インスタグラム】ストーリーで「明朝体」の文字を使う方法

インスタグラムのストーリーで文字を使うときに、フォントを変更することができます。デフォルトのフォントはいわゆる「ゴシック体」と呼ばれるものですが、フォントを「明朝体」に変更することも可能です。いつもと違った雰囲気のストーリーを作成することができます。

このページでは、インスタグラムのストーリーで明朝体フォントを利用する方法を解説しています。外部アプリを使うことなく、全てインスタグラム内で完結できる方法を紹介。

インスタのストーリーで明朝体を使う方法

ゴシック体と明朝体

「明朝体」は新聞や小説などにも使われる「ザ・読み物」感があるフォントです。ストーリーのイメージをガラッと変えることができます。

参考 書体の使い分け|伝わるデザイン

インスタグラムのアップデートにより、ストーリーでもフォントを簡単に変えられるようになったため、明朝体も手軽に利用できるようになりました。

1 文字(テキスト)作成画面に移動

ストーリーでテキストを入力する

ストーリー画面にあるAaボタンをタップして、テキストの入力画面を開きます。先にテキストを入力してもOKです。

2 フォントを変更する

フォントを選択する

画面中央のスライダーからフォントを変更することができます。

カラー/フォント選択を切り替える

フォントではなくカラーを選択する画面になっている場合は、画像の赤丸部分のボタンをタップすると、フォントを選択する画面に切り替えることができます。

明朝体に変更する

インスタグラムのストーリーでは9種類のフォントを選択できます。そのうち左から6・7・9番目を選択すると、日本語テキストが明朝体となります

フォントによって太さなどが微妙に異なるので、お気に入りのフォントを選んでみましょう。

3 ストーリーを投稿する

明朝体ストーリーのイメージ

画像やエフェクト等の調整が終わったら、ストーリーを投稿しましょう。別記事で紹介している、ストーリーの文字を虹色グラデーションにする方法なども合わせると、さらに魅力的なストーリーに仕上がるかもしれません。

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。