PayPayでエラーが発生する、利用制限がかかる場合に確認したいポイント

2019年10月より本格的にスタートした「キャッシュレス還元」に伴い、利用者が増加している「PayPay」ですが、利用者増加に伴いエラーが発生する機会もしばしば見受けられます。

このページではPayPayでエラーが発生したり、利用制限がかかった際に確認したいポイントを紹介します。

PayPayでエラーが発生する現象について

PayPayではこれまでにも「繋がらない」「使えない」といった現象が発生していました。

関連 PayPay(ペイペイ)が使えない・つながらない不具合が発生|多重決済等の対策

エラーが発生すると、以下のような表示になることがあります。

画面が正しく表示されない

画面が正しく表示されない

画像のように、画面が正しく表示されない現象が発生することがあります。

「エラーが発生しました」と表示される

「エラーが発生しました」と表示されている

画面下に「エラーが発生しました」というメッセージが表示されています。

エラーが発生しました
お手数ですが、再度お試しください

「再度お試しください」とありますが、筆者の場合アプリの再起動などを試しても解決しませんでした。

利用制限がかかる

PayPayの利用者が一時的に急増すると、以下のような画面が表示されます。

利用者数が一時的に増え、利用制限がかかることも

ご利用ありがとうございます
ただいま多くのお客様にご利用いただいており
一時的にご利用を制限しております
しばらく時間をおいて、再度お試しください

画面の下に表示されている「あと〇分〇秒」というカウントダウンが終わると、再読み込みをするボタンが押せるようになります。

ただ、待たずとも再起動などを試すと解決する場合もあります。

エラーが発生した場合の確認ポイント

こうしたエラーが発生した場合に確認したいポイントを紹介します。

お知らせを(できるなら)確認する

アプリ内からお知らせを確認することもできる

PayPayアプリを開ける場合はアプリ内の「お知らせ」から、何か情報が発信されていないか確認しましょう。

アプリが開けない場合は公式サイトでも「お知らせ」を確認できるので、そちらからチェックして下さい。

参考 PayPayからのお知らせ

公式サポート(Twitter)を確認する

PayPayの障害・エラー情報は公式サポートが比較的素早く発信しています。

公式Twitter @PayPaysupport

また、公式から発信がなくても、同じように困っているユーザーが何か呟いているかもしれません。「PayPay 繋がらない」などとTwitterで検索してみても良いでしょう。

参考 Twitterで「PayPay 繋がらない」と検索

一般的な対処法を試す

そのほか、PayPay側のエラーの場合は効果は薄いでしょうが

  • アプリを一度再起動してみる
  • Wi-Fiをオン→オフ→すぐにオンに戻す
  • 機内モードをオン→すぐにオフに戻す

といった対処法を試してみるのも手ではあります。


エラーが発生するのは何かキャンペーン(イベント)が開催されている時期であることが多いです。

実際に、筆者がエラーに遭遇したタイミングでは「20%還元」キャンペーンが開催されていました。

決済サービスが使えない、というのはかなり致命的。レジでの支払いの際に手間取らないよう、あらかじめ確認しておくことも大切です。

まあ、ちゃんと使えるようにしてもらえればそれで解決なんだけどもね。

関連 PayPay IDの設定方法と設定するメリット・注意点

■お知らせ
キャッシュレス関連の情報をたま~に配信するLINE@アカウントを開設しました。毎日何通も送りはしません。knowlの管理人が運営していますので、何か質問があればぜひ!

0

『PayPayでエラーが発生する、利用制限がかかる場合に確認したいポイント』へのコメント

  1. アバター 名前:匿名 投稿日:2019/10/09(水) 17:32:15 ID:ba1c1d5af 返信

    これ、また多重決済されてるよ。
    気になってクレジットの請求を見たら、何度も失敗したチャージががっつり請求されていた。
    サポートにいくらかけてもつながらないし、Twitterもメールも全く返事しないぞ。
    クレジット会社に連絡しても、ペイペイから連絡が来ないと引き落としキャンセルは出来ないと言われたので、履歴にない不正利用と言う事で、すべて調査してもらう事になった。
    前回の時もそうだけど、気が付かないで多重決済されてぼったくられてる人いっぱいいそう。

    0