【Twitter】特定のユーザーの新着ツイートを通知で受け取る方法

Twitterで、特定のユーザーの新着ツイートを通知で受け取る方法を解説します。特にお気に入りのユーザーのツイートを見逃したくない、という場合に活用できると思います。

ざっくり解説
  • ツイートの更新通知を受け取るには、フォローしてベルアイコン(マーク)をオンにする
  • 不具合などで、通知が遅れる・届かないことも…
  • 通知をオフにしたり、自分が通知を受け取っているユーザーを一覧で確認することもできる

特定のユーザーのツイートを通知で受け取る

Twitterでは、特定のユーザーがツイートを投稿した際、通知でお知らせが来るように設定することができます。

手順は以下の通りです。

  1. 通知を受け取りたいユーザーをフォローする
  2. プロフィール内のベルアイコンを選択する
  3. 通知をオンにする

※PC版でのやり方はこちらから。

1. 通知を受け取りたいユーザーをフォローする

ユーザーをフォローする

まずは通知を受け取りたいユーザーをフォローする必要があります。

2. ベルアイコンを選択する

ベルアイコンを選択する

ユーザーをフォローすると、プロフィールページ内にベルアイコンが表示されます。このベルアイコンを選択しましょう。

3. 通知をオンにする

通知をオンにする

ベルアイコンを選択すると、アカウント通知メニューが表示されます。

なし
すべてのツイート
ライブ放送のツイートのみ

から選ぶことができます。基本的にはすべてのツイートを選択すれば良いでしょう。

フクロウ博士

「ライブ放送」はあくまでTwitter上でのライブ放送であり、YouTube等のライブ配信情報を受け取れる訳ではありません。

特定のユーザーのツイートを通知で受け取る際のTips

Twitterで特定のユーザーの新着ツイートを通知で受け取る際の注意点や、知っておくと便利(かもしれない)情報をいくつか紹介します。

通知をオンにしているユーザーを確認する

  1. 設定とプライバシーを開く
  2. 通知を開く
  3. プッシュ通知を開く
  4. ツイートを開く

以上の手順で、ツイートの通知を受け取っているユーザーを確認できます。「今誰の通知を受け取っているのか?」を確認・管理したい時などにお試しください。

設定とプライバシーから通知を開く
▲設定とプライバシーから通知を開く

プッシュ通知からツイートを開く
▲プッシュ通知からツイートへ

通知を受け取っているユーザーを確認する▲通知を受け取っているユーザーを確認できる

通知をオフにする

  1. プロフィールページを開く
  2. ベルアイコンをタップ

通知をオンにした時とは反対の手順を踏むことで、ツイートの通知をオフにできます。

また「新着ツイートの通知を受け取る機能」自体をオフにしたい場合は

  1. 設定とプライバシー
  2. 通知
  3. プッシュ通知
  4. ツイートをオフにする

の手順で、機能自体をオフにできます。

ツイートをオフにする
▲機能自体をオフにすることもできる

PCから通知をオンにする

PC版でもツイートの通知を受け取ることができますが、利用しているブラウザによって機能が若干異なります。

基本的にはモバイル版と同様に

  1. 通知を受け取りたいユーザーをフォローする
  2. プロフィール内のベルアイコンを選択する

でOKです。

ユーザーをフォローする

まずはユーザーをフォローします。

ベルアイコンを選択する

ベルアイコンを選択しましょう。

ただし、あらかじめ設定から「プッシュ通知」をオンにしていないと通知が届かないようです。

プッシュ通知は以下の手順でオンにすることができます。

  1. もっと見る設定とプライバシーを開く
  2. 通知プッシュ通知を開く
  3. プッシュ通知をオンにする

もっと見るを選択

設定とプライバシーを開く

もっと見るから設定とプライバシーを開きます。

プッシュ通知を開く

通知プッシュ通知へと進みましょう。

通知をオンにする

プッシュ通知をオンにします。

ブラウザから許可が求められる

筆者の環境(GoogleChrome)の場合

twitter.com が次の許可を求めています
通知の表示

というメッセージが表示されました。

プッシュ通知をオンにした場合

通知を許可すると、プッシュ通知に関する設定ができるようになります。ツイートにチェックを入れておけば、特定のユーザーからの通知を受け取ることができます。

詳しくは公式ヘルプ「Webとブラウザの通知をオンにする方法」も参考にして下さい。

通知が届かない・遅れることも


Twitter側で不具合が発生していたり、動作の重い状態でTwitterを利用している場合は、通知がなかなか届かないことがあります。

Twitterのキャッシュを削除したり、スペックの良い端末を利用することで、通知状況が改善される場合もありますが、Twitter側による問題の場合はなかなか解決されないでしょう。

Twitterが重い時の対策に|キャッシュを削除して空き容量を増やす方法

通知が欲しい相手が、インスタグラムなどの別SNSをやっている場合は、そちらのSNSでも通知を受け取るように設定しておくことで、見逃しが減るかと思います。

インスタグラムで特定ユーザーの投稿通知を受け取る方法
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。