【Twitter】ツイートボタンが画面右下に大きく表示される|使い方・評判など

2018年11月より、Twitter上で「ツイートボタンの位置が変わった」「ボタンが右下に表示されるようになった」との声が増加しています。

中には「邪魔だなぁ」というような意見もありますね。

このページでは右下に大きく表示されるようになった「新・ツイートボタン」について、現時点での情報を紹介します。

ツイートボタンが大きく右下に表示されるように

こちらはiOS版(iPhoneなど)Twitterアプリの画面です。右下に青いボタンが表示されています。

元々は右上にあった「ツイート」ボタンが右下に移動、ということになりました。

ボタンはタイムラインや自分の投稿と被る形で表示されるので、「ツイートが見辛い」「邪魔だなぁ」「戻したい」といった声もTwitterで見られました。

Twitterで「ツイートボタン」を検索|Twitter

元々ツイートボタンがあった右上には何も表示されない、というユーザーも。

ただ、ツイートボタンの移動と同様のタイミングでTwitterは「タイムラインに投稿されるツイートの表示順を変更できるボタン」を右上に表示させるテストを実施しています。


このテストは一部のiOSユーザーで実施されているため、対象外のユーザーにとっては「何も表示されない」ということになっているようです。

戻す方法は?

現時点で設定画面からボタンの位置を変更できる、といったことは無いようです。今後位置が戻る・変更される可能性はありますが、現時点ではこの「新・ツイートボタン」に慣れる必要がありそうです。

ツイートボタンは長押し出来る

ツイートボタンは長押しすることで

  • 画像ボタン
  • GIFボタン

が表示されるようになっています。

説明されないと分かり辛い機能かもしれません。

画像などを投稿する際は利用すると良いでしょう。

まとめ

最近は画面サイズが大きいスマートフォンも多く登場しているため、右下にあったほうがタップしやすくて良い、という方もいるかもしれません。

個人的にはタイムラインの投稿が少し見辛いかな…といった印象。皆さんはどうでしょうか。

新・ツイートボタンの感想は?

View Results

Loading ... Loading ...
Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。