Twitter検索が出来ない・ホームに戻れない・履歴に「from:ユーザー名」などと表示されるバグが発生中か

2019年9月現在、Twitterの検索機能にバグが発生しているとの声が多く上がっています。

このページでは現時点での情報や発生しているバグ・現象について紹介しています。

Twitter検索が出来ないバグが発生中

現在Twitterユーザーの間で「検索機能が使えない・バグが発生している」との声が多く上がっています。

日本人ユーザーだけでなく、海外ユーザーからも同様の声が上がっていることから、全世界的に発生している模様です。

なお、全ユーザーに同じバグが発生してる訳ではなく、あくまで一部ユーザー間で発生しています。Androidユーザーからの報告が多いことから、Android版を中心に発生している可能性が極めて高いです。

現在確認できるの「Twitter検索」に関するバグ

現在ユーザーが報告しているTwitter検索に関するバグは以下の通り。

  • 検索画面を開いても検索バーが表示されない
  • 検索画面を開くと他の画面(ホーム画面)に戻れない
  • 検索履歴に「(from:自分のユーザー名 to 自分のユーザー名 OR …)」という覚えのないキーワードが残っている

Twitter検索を頻繁に利用するユーザーにとっては致命的なバグも多く、早急な修正が望まれます。

別アプリの使用も検討する

一般的な対処法としてはアプリの再起動やスマートフォン本体の再起動が挙げられますが、Twitter側の不具合である可能性が高く、あまり効果は期待できません。

修正版アップデートが来るまでは、Twitter検索に他のアプリを利用するというのも一つの手です。「Yahoo!リアルタイム検索」などが候補に上がるでしょう。

Yahoo!リアルタイム検索 ツイッター検索の決定版

Yahoo!リアルタイム検索 ツイッター検索の決定版

Yahoo Japan Corp.無料posted withアプリーチ


最新版にアップデート後、Twitter検索に関するバグの報告が増えています。近いうちに何らかの対応(アップデート)があるはず。早めに来て欲しいところです。

0
Tara

正しい知識をシンプルに・スピーディーに・多くの人へ届けることを目的に「knowl」というWebサイトを運営している大学生です。