インスタグラムが開けない(繰り返し停止しています)場合の対処法

様々な不具合により、Instagram(インスタグラム)が開けない現象に遭遇することがあります。

フクロウ博士

中でも多い「Instagramが繰り返し停止しています」というエラーメッセージが表示される現象。
Twitterで「インスタ 開けない」と検索すると、現在も同様の症状で悩んでいる方がいます。このページでは、この症状の対処法を解説しています。

「Instagramが繰り返し停止しています」メッセージが表示

このページで取り上げるのは、Android版のインスタグラムアプリを開くと「Instagramが繰り返し停止しています」というメッセージが表示され、何をやっても開けない(起動できない)という症状です。

2018年6月5日午前頃より発生し、現在もTwitter等で同様の症状を訴えるユーザーがみられます。

※追記
現在は解消されていますが、定期的に同様の不具合が発生しています。

関連 Android版Instagramが開けない・繋がらない不具合が発生中か(2018年11月17日)

対処法まとめ

「Instagarmが繰り返し停止しています」という症状の対処法をいくつかご紹介します。

アプリをアップデートする

有効な対処法は「インスタグラムアプリを最新版にアップデートする」ことです。Google PlayからInstagramと検索→更新で、アプリをアップデートすることが可能です。

アップデートする際はインスタグラムのパスワードを控えておくと安心です。

アップデートして再ログインが必要になるケースもあるので、ログインできるようにしておきましょう。

「更新」が表示されない場合

Google PlayのInstagramページを開いても更新ではなく開くと表示される場合もあります。この場合は、すでに最新版にアップデートされているということです。

ただし、まだアップデートしていないのに開くと表示されている場合は、最新版アップデートがまだ配信されていない可能性もあります(環境によってタイムラグがあるため)。

この場合は時間を空けて再度Google Playを開くようにして下さい。

アプリの再インストール(アンインストールする)

アプリを一度アンインストール(削除)して、インストールし直すことで解決する場合もあります。

ただし、再インストールすると必ず再ログインが必要になります。パスワードを控えてからアプリを削除するようにして下さい。

ブラウザ版を利用する

インスタグラムはWebブラウザ(GoogleChromeなど)から利用することも可能です。アプリ版に不具合が起きている場合でも、ブラウザ版からは利用できることがあります。

instagram.comを開いて、ユーザーネーム(またはメアド・電話番号)とパスワードを入力することで、自分のページにアクセスできます。

アップデートが上手くいかない場合や、今すぐに何かチェックしたいものがある場合はブラウザ版を利用しましょう。

また、後述しますがiPhone(iOS)版では不具合は発生していないようなので、iPhoneなどのiOS端末を持っているのならそちらを利用するのもあり。

iPhone(iOS)版は大丈夫?

現在iPhone(iOS)版やWEBブラウザ版インスタグラムは問題なく利用できます。友人からのメッセージをいち早く確認したい場合は、ブラウザ版からチェックすることも可能です。

※追記
iOS版でもインスタグラムが利用できない不具合が発生することはあります。その際は上記で紹介した対処法をお試しください。

まとめ

「Instagramが繰り返し停止しています」と表示され、インスタグラムが開けない場合は

  • ストア(Google PlayやApp Store)から最新版へのアップデート
  • アプリの再ダウンロード(リスク有り)
  • ブラウザ版を利用する

をお試しください。

「今メッセージ返せません!」と、TwitterやLINEで一言呼びかけておくのも良いでしょう。

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

セブンイレブンアプリで「1本無料ドリンク」クーポンを使う方法:…

次の記事

セブンイレブンアプリの「バッジ」とは:貯め方・キャンペーンにつ…