【LINEお年玉2019】おみくじ年賀スタンプの買い方(購入方法)を解説

2018年12月27日より「LINEのお年玉キャンペーン」が開催されています。

今年はおみくじ付きの年賀スタンプ・絵文字が販売。公式スタンプ以外に、クリエイターズスタンプの販売も行われています。

対象スタンプは2,000種類以上。このページではそんな「おみくじ年賀スタンプ(絵文字)」の買い方を解説しています。

関連 【LINE】おみくじ年賀スタンプ2019ガイド|いつまで・何人まで・いくら貰える?など知っておきたいルールを紹介

おみくじ年賀スタンプの買い方(購入方法)ガイド

毎年恒例となったLINEのお年玉キャンペーン。今年は「おみくじ年賀スタンプ(絵文字)」を購入することでおみくじが引けるキャンペーンとなっています。

対象スタンプを購入すると、自分で引ける「自分おみくじ」×1と友だちに送れる「友だちおみくじ」×10がセットで付いていきます。

スタンプはLINEアプリ内のスタンプショップの他、LINE Storeからも購入できます。

LINE Store(ストア)の方が少しだけお得

ほとんどの方はスタンプショップから購入すると思いますが、LINE Storeの場合は1%の還元(LINEクレジット)が受けられるので、ほんの少しだけお得です。

参考 LINE Store

LINE Storeでスタンプを購入する場合はLINEアカウントでログインする必要があるので、注意しましょう。

1%還元で受け取ることができる「LINEクレジット」はLINE Storeでしか利用できません。

「金色の枠」で囲まれているスタンプを購入しよう

ここからは実際にスタンプを購入する流れを紹介。まずはスタンプショップを開きましょう。

  • 「LINE」アプリ画面右下のウォレットスタンプショップを開く

期間中は多くのユーザーが対象スタンプを購入するので

  • 新着スタンプ
  • 人気公式スタンプ
  • 新着絵文字

から多くの対象スタンプを見つけることができます。

注意したいのが、おみくじが付いてくる対象スタンプは「金色の枠」で囲まれているものだけ、という点。

特に「クリエイターズスタンプ」の中に「お正月っぽいけど対象ではない(おみくじが付いてこない)」スタンプが結構あったりします。

購入する前にスタンプが金色の枠で囲まれているかよく確認しておきましょう。

「ピックアップ」「検索」を活用しよう

「おみくじ年賀スタンプ(絵文字)」は公式/クリエイターズ合わせて2,000種類以上。お気に入りのスタンプを探すのは大変です。

スタンプの探し方のコツとしては「ピックアップ」「検索」を活用することです。

ピックアップはスタンプショップ画面を下にスクロールしていくと見つかるはず(左画像青枠)。

  • おみくじ年賀スタンプ
  • クリエイターズ年賀スタンプ

など様々な条件でおすすめのスタンプがピックアップされています。

また、スタンプショップ画面上の「検索バー」からキーワードを入力してお気に入りのスタンプを探すのも手です。来年は亥年なので、「いのしし」などと調べると金色の枠で囲まれた対象スタンプがいくつか見つかるはず。

もちろんおみくじが付いてこない非対象スタンプも見つかるので注意。

購入すると公式アカウント(新春 LINEおみくじ)が追加

年賀スタンプ・絵文字を購入する際に、いつもと違う特別な操作は必要ありません。購入するボタンをタップして、ダウンロード完了を待つだけです。

年賀スタンプ・絵文字を購入すると「新春 LINEおみくじ」という公式アカウントからメッセージが届きます。

このアカウントのトークルームから、自分が現在持っているおみくじの数を確認できます。

  • 新春 LINEおみくじのトークルームを開く→自分のおみくじを確認をタップ

まとめ

おみくじを送ることができる期間は2019年1月1日〜3日まで。何かトラブルが発生した場合はこちらのページもチェックしてみて下さい。

関連 【LINEお年玉2019】おみくじ年賀スタンプが送れない・引けない・届かない場合の対処法

Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。