【LINE】コンテンツの使い方|トークルームの写真やリンク(URL)を管理できる

LINEのトークルームにまた便利な機能が加わりました。その名も「コンテンツ」機能。

これまでトークルームに送信した「写真」「動画」「リンク」「ファイル」を一括で確認することが出来る機能です。

このページではLINEの新しい機能「コンテンツ」について、使い方を解説しています。

LINE「コンテンツ」の使い方

これまでトークルームに蓄積された情報を管理・確認することができる「コンテンツ」機能。

「あの時の写真がみたい」「今度の飲み会、場所はどこだっけ?」といった際に、わざわざトークルームを遡(さかのぼ)る必要がなくて便利ですね。

コンテンツの使い方は簡単。各トークルームの画面右上にあるアイコンをタップし、コンテンツを選択するだけです。

画面上にある3つのタブ

  • 写真/動画
  • リンク
  • ファイル

を切り替えることで、今まで送受信したコンテンツを確認できます。

写真/動画については、画面右下の選択をタップする→写真/動画を選択(チェックマークを入れる)ことで、端末(アルバム)に保存することも可能です。

まとめ

トークルームで送受信したコンテンツの管理がこれまで以上に便利になりました。

今までは「写真/動画」のみでした。

思い出を振り返るという意味でも、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。