【Twitter】邪魔なハイライト通知を消す方法【iOS/Android】

Twitterの通知欄には「いいねされた」「RTされた」という情報だけ表示してくれればOK、という方にとっては「ハイライト」通知が邪魔に感じるかもしれません。

ハイライト通知とは「〇〇(ユーザー名)さん、他△人のハイライト」という形式で届く通知のことです。

このページではTwitterの「ハイライト」通知をオフにする設定方法を解説しています。iOS(iPhone)・Android両方の画面を使って紹介しているので、利用しているバージョンの方をご覧ください。

iOSはこちら

Androidはこちら

Twitterのハイライト通知をオフにする設定方法

いいね・RT以外の通知がくる
「いいね」や「RT」以外の通知が来る

「ハイライト」通知をオフにする設定は意外と簡単です。ここでは各OSの公式アプリを利用したやり方を紹介しています。

iOS(iPhone)でハイライト通知をオフにする方法

  1. 設定とプライバシーを開く
  2. 通知を開く
  3. プッシュ通知内のハイライトオフにする

まずは画面左上のプロフィールアイコン→設定とプライバシー通知へと進みます。

通知内にあるプッシュ通知を選択。下の方にあるハイライトという項目をオフにすればOKです。

Androidでハイライト通知をオフにする方法

  1. 設定とプライバシーを開く
  2. 通知を開く
  3. プッシュ通知内のハイライトのチェックを外す

画面左上のプロフィールアイコン→設定とプライバシー通知の順に進みます。

プッシュ通知ハイライトをオフ(チェックを外す)にすればOKです。

プッシュ通知の設定ができない場合

端末側でTwitterの通知をオフにしていると、プッシュ通知に関する設定ができません。その場合は、端末の設定からTwitterの通知をオンにする必要があります。

iOSの場合は

  1. 端末側の設定アプリを開く
  2. 通知を開く
  3. Twitter→通知を許可をオンにする

Androidの場合は

  1. 設定を開く
  2. アプリを選択
  3. Twitter→通知から通知をオンにする

で通知をオンにすることができます。iOSアプリの通知設定についてはiPhoneでアプリの通知をオン/オフにする方法で詳しく解説しています。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

メルカリでプロフィール(名前・ユーザー名)を変更する方法

次の記事

【Twitter】TLの順序を新着順(時系列順)に戻す方法【ス…