【Discord】誰が付けたリアクションか調べる方法

Discord(ディスコード)には「リアクション」と呼ばれる、投稿に対して小さな絵文字を付ける機能が用意されています。

気軽に反応を示すことができる便利な機能ではありますが、そもそも「誰がリアクションしたのか」が分からずお困りのユーザーもいるかと思います。

この記事ではディスコードで誰がリアクションを付けたのか調べる方法を解説します。

ディスコードのリアクション、誰が付けたか分かる?

「ディスコード上で誰がリアクションを付けたか」は簡単に調べることができます。この記事では、PC・スマートフォンそれぞれのやり方を解説します。

誰がリアクションを付けたか調べる方法(スマホアプリ版)

スマートフォン(アプリ)版ディスコードでは、リアクション(絵文字)部分を長押しすることで、誰がリアクションを付けたか調べることができます。

誰がリアクションしたか表示される(スマホアプリ)

該当箇所を長押しすると、画像のような表示となります。

メッセージ部分を長押し

注意

メッセージ部分ではなく、絵文字の部分を長押しするようにしましょう。メッセージ部分を長押しすると、上記画像のような画面となり、誰がリアクションを付けたか分かりません。

誰がリアクションを付けたか調べる方法(PCブラウザ版)

PC(ブラウザ)版ディスコードの場合は、各リアクション(絵文字)にマウスカーソルを合わせることで、誰がリアクションを付けたか調べることができます。

誰がリアクションしたか表示される(PCブラウザ版)

各リアクションごとに、誰が反応したかを調べることが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。