【YouTube】「新しい動画の発見」とは?出てこないのはなぜ?

YouTubeのトップページには、トピックごとの動画を確認できるタブが表示されています。「音楽」や「ゲーム」など、一目で内容が分かるタブが並ぶ中、目を引く「新しい動画の発見」というタブが先頭に表示されることがあります。

この記事ではYouTubeの「新しい動画の発見」タブについて解説します。

「新しい動画の発見」とは?

新しい動画の発見

YouTubeの「新しい動画の発見」とは、あなたがまだ視聴したことのない動画やクリエイターに出会うための機能です。

通常YouTubeのトップページには、あなたがチャンネル登録しているクリエイターの動画をはじめ、あなたの興味を引きそうな、似たような動画が表示されるかと思います。

「新しい動画の発見」タブから見ることができるのは、あなたがまだ視聴したことがないコンテンツです。

まだ視聴したことがないとは言え、興味の近いジャンルのコンテンツが中心に表示されるようなので、新たにお気に入りのクリエイターを見つけるのにもピッタリの機能と言えます。

MEMO

筆者が確認したところ「すでに視聴したことのあるクリエイターが投稿する、まだ視聴したことのない動画」は表示されるようです。

「新しい動画の発見」の使い方

新しい動画の発見(スマホアプリ版)

スマホアプリ版の場合は、ホーム画面上部の「新しい動画の発見」タブをタップすることで利用できます。

新しい動画の発見(PCブラウザ版)

PCブラウザ版の場合も同様で、ホーム画面上部の「新しい動画の発見」タブをクリックすることで利用できます。

「新しい動画の発見」が表示されないのはなぜ?

先頭に「新しい動画の発見」が表示されない

基本的にタブ一覧の先頭に表示される「新しい動画の発見」ですが、更新等のタイミングによって、最後尾に表示されることがあります。見当たらない場合は、タブ一覧の後方までスクロールしてみてください。

また、「新しい動画の発見」はログイン中のユーザーのみ使用できる機能です。ログインせずにYouTubeを利用している場合や、シークレットモードを適用中の場合は使用できないので、注意しましょう。

参考 “New to you” – Discover more content on the YouTube homepage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。