コメント(チャット)が出来ないYouTubeライブについて:反応を見る方法は?

リアルタイムならではの臨場感を楽しめる「YouTubeライブ」ですが、中にはコメント(チャット)が出来ない配信も存在します。

このページではそんなチャットが出来ないYouTubeライブについて解説しています。

チャットが出来ないYouTubeライブ配信について

通常のライブ配信の場合、画面下に「上位チャット」というチャット欄が表示されます(右画像)。ですが、左画像の場合はそれがありません。

これは不具合(バグ)という訳ではなく、配信者側がチャットを有効にしていないためです。

左のライブ配信は「日本サッカー協会」公式の配信。このような公式の配信は、チャット欄が荒れるのを防ぐ目的でチャットを有効にしない(=受け付けない)ことが多いのです。

チャット欄が荒れるのを防ぐ以外にも、様々な事情でチャットを有効にしていない配信も多く存在します。一概には言えませんが「チャットが出来ない場合は配信者側が許可していないから」と考えてOKです。

チャット以外でコミュニケーションを取る方法

チャットが出来ないと、リアルタイムで他の視聴者の反応をチェックするのが難しくなります。ただ視聴者が多い配信ならSNSに感想が書き込まれている場合も多いので、確認してみると良いでしょう。

ライブ配信ページの右上にある共有ボタンをタップします。

リンクの共有から「コピー」を選択し、Twitter等のSNSでペースト・検索してみましょう。リアルタイムで感想を書き込んでいるユーザーを見つけることが可能です。

最近はYouTubeでライブ配信を行う人も増えてきましたね。YouTubeで「ライブ配信」のみを検索する方法はこちらからどうぞ。また、YouTubeライブの「上位チャット」についても解説しています。

本当はチャット欄やコメント欄が荒れないのが一番なんだけどね。

Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。