【2018年版】LINEで「クリスマス」と入力すると隠し機能が使えるように|出来ない場合の対処法

クリスマスの時期に合わせて、LINEではある「隠し機能」が追加されています。

トークルームで「クリスマス」と入力すると…。

このページでは2018年版・LINEのクリスマス隠し機能について紹介しています。

LINE「クリスマス」の隠し機能

現在(2018年12月中旬〜下旬)LINEのトークルームにて「クリスマス」とメッセージを送信すると…。

上画像のように、背景にクリスマス風のアニメーション(3~4秒程度)が表示されます。

「クリスマス」が含まれていればOKなので、単語ではなく文章でも問題ありません。

  • Xmas
  • Christmas

などといった単語でもアニメーションが表示されました。


元々は「クリスマス何」という単語で反応するようになっていましたが、現在は「クリスマス」だけでも反応します。

クリスマスの隠し機能が使えない(見れない・出来ない)

「クリスマスの隠し機能が使えない」「アニメーションが見れない」場合に考えられる原因をいくつか紹介します。

Android版・PC版である

今回の隠し機能は「iOS版のみ」の提供となっているため、Android版やPC版では利用できません。

Android版からiOS版にメッセージを送った場合でも反応しないので注意が必要です。

アプリのアップデートを確認する

お使いのLINEアプリが最新版かどうか、各ストア(App StoreやGoogle Playなど)で確認しておきましょう。

最新版でない場合はアップデートすることで隠し機能が使える(反応する)ようになる可能性があります。

背景画像・着せかえ機能を確認する

念のため、トークルームの背景画像(右上のVアイコン設定背景デザイン)や着せかえ機能(ホーム画面左上の設定着せかえマイ着せかえ)を見直してみましょう。

基本的にはどの背景・着せかえを使っていても反応するはずですが、変更(再設定)することで隠し機能が使えるようになる可能性があります。

まとめ

現在LINEでは「#LINE雪」というイベントも開催中。トークルームに雪が降る仕様になっています。

関連 【2018年版】LINEのトークルーム(背景)に雪が降るように|見れない場合の対処法

合わせてご確認ください。

0
Tara

正しい知識をシンプルに・スピーディーに・多くの人へ届けることを目的に「knowl」というWebサイトを運営している大学生です。