スマートニュース(SmartNews)で英語版の記事を見る方法

ニュースアプリ「スマートニュース(SmartNews)」。色々なジャンルのニュースを一度にまとめて読むことができるので、かなり便利です。

今回紹介するのはそんなスマートニュースで「英語版」の記事を読む方法です。英語の勉強にもなる、とCMで話題ですね。

非常に簡単なので、興味のある方は是非設定してみてください。

スマートニュースで英語の記事を読む方法

スマートニュースで英語の記事を読む方法は大きく分けて2種類。設定で英語版の記事が配信されるようにするか、海外メディアのチャンネルを追加するかです。

この記事では両方解説しますが、英語学習におすすめなのはチャンネル追加の方です。一方で「海外のニュースを知りたい」「英語は結構出来る方だ」という方は設定から英語版の記事が配信されるようにしてもいいですね。

日本語版→アメリカ・インターナショナル版にする

それでは英語版の記事を読む方法を解説していきます。まずは設定画面から変更する方法です。

画面上に表示されているタブを右にスライドし、設定タプを開きます。

設定タブを開くと、各国版と書かれた項目があるので選択します。ここでは「日本」「アメリカ合衆国」「インターナショナル」の切り替えができます。

アメリカ合衆国を選択すると、アメリカに関するニュースが英語で配信されます。インターナショナルの場合は、アメリカだけではなく世界中のニュースが英語で配信されます。

アメリカ合衆国版は、アメリカに住んでいる人向けのバージョンなので、どちらかというとインターナショナルの方が幅広いカテゴリのニュースが配信されるかと思います。

ただ、どちらを選択するにせよスマートニュースは自分で好きなチャンネルを追加できる仕組みなので、興味がある方を選ぶと良いでしょう。

海外メディアのチャンネルを追加する

スマートニュースで英語の記事を読むなら「海外メディアのチャンネルを追加する」というのが最も手軽な方法でしょう。

やり方はとっても簡単。ますは右端にあるもっとタブを開きます。開くと画面上部に検索バーがありますので、そこで「World News」と検索します。あとは検索結果から好きなメディアを追加するだけ。

検索バーから探すのが面倒な場合は

  • 画面中央にあるバナーから追加
  • 画面下部にある「カテゴリ」→「News in English」→好きなメディアを追加

という方法でもチャンネル追加可能です。

英語学習で大切なのは「英語に触れる」ことではないでしょうか。是非皆さんもスマートニュースを使って、英語に触れてみてください。

三日坊主でもいいんだよ。

ニュースだけでなく、英語学習にも便利なスマートニュース。最近追加された新機能「クーポンチャンネル」のおかげで、クーポンアプリとしても利用できるようになりました。

使い方を解説しましたので、チェックしてみてください。

 スマートニュースのクーポンチャンネルとは?使い方を解説

Tara

インターネットとゲームが好きな学生。Twitter→@TARAM0L

このサイトについてや仕事依頼などはこちらのページから。