YouTube「10秒スキップ(ダブルタップ)」の時間を変える設定方法

YouTubeで動画を視聴していて「ちょっと飛ばしたいな〜」と思った時に便利なのが「10秒スキップ機能」です。ダブルタップで簡単に飛ばせるので使いやすいですよね。

今回は、そんな「10秒スキップ機能」の時間を変更する方法をご紹介します。意外と知らない人が多いのではないでしょうか。全部で6段階、調整可能です。

YouTube・スキップ機能の設定について

YouTubeのスマホ向けアプリでの設定方法を紹介します。まずは画面右上のアイコンを選択します。その後、画面中央に設定という項目があるので選択。

設定画面を開くと、上から3つ目にダブルタップで移動という項目がありますので、選択します。

この画面からダブルタップで飛ばせる時間を変更できます。現時点(ver12.40)では

  • 5秒
  • 10秒
  • 15秒
  • 20秒
  • 30秒
  • 60秒

の6つから選択できます。

やはり初期設定も10秒ですし「10秒がちょうどいいのかな」とも思うのですが、細かい調整をしたい時も(たまに)ありますよね。5秒にしてもいいかも。

色々試してみて、お好みの設定を見つけられるといい感じですね。

Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。