iPhoneでYouTubeのスーパーチャットは使えない?

YouTubeには、ライブ配信者に応援の意味でお金を送ることができる「Super Chat(スーパーチャット)」という機能があります。いわゆるスパチャ、というやつです。

スーパーチャットを使えば、好きな配信者を気軽に応援出来るので便利ですよね。

1回の生配信で数十万単位の額が集まることもあるらしいね…

ただ、このスーパーチャットをiPhoneから利用する際は注意が必要です。ポイントをまとめましたので、参考にしていただけたら幸いです。

iPhoneでスーパーチャットは利用できない?

結論から言いますと、iPhoneでスーパーチャットは利用できない、という訳ではありません。工夫すれば可能です。

ただし、現時点ではiOSのYouTubeアプリからスーパーチャットは利用できません

試しにiOSのYouTubeアプリでスーパーチャットを利用してみようとすると…。

Super Chatの詳細を取得できませんでした、というメッセージが画面の下に表示されるだけで、画面は真っ白のままです。

じゃあどうすればいいのか、というと「Webブラウザ(Safariなど)」から利用することになります。

ただし、このやり方は手間がかかるので、どうしてもスーパーチャットを利用したい場合はPC等から利用することをおすすめします。

まずはSafariなどのWebブラウザから、YouTubeライブにアクセスします。

ただし、普通にアクセスすると自動でアプリに移動してしまうかと思うので、3D Touch(画面を強く押すやつ)を駆使してページを開きましょう。

正直ここが非常に面倒。出来ないようだったら、やはりPCから利用した方が良いかと思います。

どうにかYouTubeライブにアクセスできたら、応援したいライブ配信のページへ移動し、右上にあるアイコンをタップしましょう。

すると、左の画像のような画面になると思います。1番下にあるPCをタップし、画面をPC版に切り替えましょう。

画面が切り替わったら、右上の方にあるチャット入力画面からスーパーチャットを利用することができます。

つまり、iPhoneからスーパーチャットを利用するには、ブラウザの表示をPC版に変えて、PCから利用しているようにする必要があるわけです。

iOSアプリ版からも利用できると楽なんだけどね…。

YouTubeライブの「上位チャット」とは何かも解説しましたので、参考にしていただけると嬉しいです。

Tara

ゲーム好き。Fortnite,DbD,Splatoon2など。

月間50万PVの「knowl」を作ったりして暮らしてる大学生です。