iOS13:ダークモードのやり方とできない場合の原因・対処法

iOS13が配信され、目玉機能の「ダークモード」に注目が集まっています。

目に優しいとされる黒背景画面。一度使ってみて、自分に合うかどうかチェックしてみると良いでしょう。

このページではダークモードに設定する方法と、できない場合に考えられる原因・対処法を紹介します。

iOS13:ダークモードにする方法

iOS13が配信される前から注目されていた「ダークモード」機能。iPhoneの背景をダーク(黒)に変更することができます。

これまでの通常モードは「ライト」となり、ライト/ダークの2種類での切り替えが可能になりました。

ダークモードへは以下の方法で設定可能です。

ダークモードへの変更手順

1. 設定アプリを開く

まずは設定アプリを起動して、画面表示と明るさを選択します。


2. 外観モードを切り替える

大きく表示されている「外観モード」という部分でライト/ダークモードを切り替えることができます。

ライトモード:通常の「白背景」画面

ダークモード:新たに追加された「黒背景」画面

ダークモードからライトモードに戻したい場合は、同様の手順を踏んで最後に「ライト」を選択するだけでOKです。

ダークモードが利用できないのはなぜ?

ダークモードが利用できない場合に考えられる原因を紹介します。

iOS13へアップデートしていない

自動アップデート機能を利用していない場合、iOS13へのアップデートは自分で操作する必要があります。

アップデートが終わっていない(操作が完了していない)場合、画面表示と明るさを開いてもダークモードへの切り替えは出来ません。

大前提ですが、iOS13へのアップデートを済ませてからダークモードへと切り替えましょう。

アプリがダークモードに対応していない

アプリがダークモードに対応していない場合、そのアプリを開くと通常の画面が表示されることになります。

インスタグラムを開くとダークモードが利用できない、などの声があります。

追記:インスタグラムでダークモードが利用できるようになりました。以下の記事でやり方を解説しています。

関連 インスタグラムで「ダークモード」を利用する方法とできない場合の対処法

アプリによっては、アプリ内の設定からダークモードを利用できる場合もあります。一度確認してみると良いでしょう。

関連 Twitchアプリでダークモード/ライトモードを切り替える方法

関連 YouTube「ダークモード(テーマ)」とは?やり方と出来ない場合の対処法


「ダークモード」をはじめとした注目機能が実装されているiOS13ですが、アップデートにより普段利用していたアプリが動作しなくなった、との声も上がっています。

バックアップを取る・アップデートは少し様子を見る、といったことも大切です。

関連 iOS13:ダークモードの「自動」ってどんな機能?使い方と設定方法

0
Tara

アプリやゲーム、Webサービスなどモバイル関連の情報を中心に取り扱っている「knowl」(最高月間60万PV)を運営中。Webサイトの運営経験を生かし、インターネットテレビ局への情報提供なども。疑問に「正確に・分かりやすく・素早く」答えることを意識しています。